高津整体院ホーム 人体各部位の名称・用語集 > トリガーポイント

トリガーポイント/トリガーポイント関連痛

トリガーポイント、トリガーポイント関連痛

トリガーポイントとは、筋肉の一部が縮んで硬くなり、押すと痛みがあるポイントで、他の部位に痛みやシビレなどの症状(トリガーポイント関連痛)を引き起こします。


圧迫されなければ局所痛や関連痛を引き起こさない、潜在性のトリガーポイントと、
圧迫されなくても局所痛や関連痛を引き起す、活動性のトリガーポイントがあります。

筋肉、筋膜、骨膜、靭帯、皮膚などの軟部組織に発生します。


トリガーポイント発生の要因と解消

長時間の筋収縮、
筋肉への物理的な刺激や損傷、
痛みを感じることによる筋肉の緊張、
筋肉の固定、
筋肉の長時間の短縮、
長時間のストレッチ、
などにより発生します。


トリガーポイントは虚血(血流が少ない)状態で、弛緩するためのエネルギー不足となっているため、
トリガーポイント部分の血流を回復することで解消されます。

メールQ&Aサイトマップ
高津/溝の口のカイロプラクティック 高津整体院
神奈川県川崎市高津区二子4-8-5
高津駅・徒歩3分 溝の口駅・徒歩10分
Copyright (C) 2000 KatsumiHanyu. All rights reserved.