高津整体院ホーム 人体各部位の名称・用語集 用語集 > 突発性難聴とは

突発性難聴とは

突発性難聴とは、明らかな原因もなく、ある時突然に片耳(まれに両耳)が聞こえづらくなる疾患のこと。
原因不明で確実な治療法がない難病。
原因の分かっている難聴とは全く異なる難聴。

内耳などの障害?

内耳などの障害による感音難聴の一種と考えられているが、現在のところ原因は不明であり、内耳循環障害説、ウィルス感染説などがある。
厚生労働省の特定疾患に指定され、難病対策推進のための調査研究対象になっている疾患の一つである。

早期治療開始が重要

回復する場合としない場合があるが、早期(通常2週間以内)に耳鼻咽喉科の専門医の診断のもと治療を開始するとが重要。
2週間を過ぎると改善の確率は大幅に低下するといわれている。


症状は難聴の他に、耳鳴り・耳閉感・めまい・平衡障害を伴うことがある。


関連ページ
メールQ&Aサイトマップ
高津/溝の口のカイロプラクティック 高津整体院
神奈川県川崎市高津区二子4-8-5
高津駅・徒歩3分 溝の口駅・徒歩10分
Copyright (C) 2000 KatsumiHanyu. All rights reserved.