高津整体院ホーム 人体各部位の名称・用語集 用語集 > 軟骨結合

軟骨結合

軟骨結合は、骨と骨の間を硝子軟骨によって連結される結合。
不動関節。

軟骨結合の部位

第1肋骨と胸骨柄の間の結合

成人期にはいってから骨化し骨結合に変わる。


骨端板(骨端軟骨)

成長中の骨にみられる骨端と骨幹を結合する硝子軟骨の板で、骨の成長が止まると、骨化し骨結合に変わる。


蝶後頭軟骨結合

蝶形骨と後頭骨を連結する。
「思春期までに骨化する」とされているが、「生涯を通じて柔軟性を保持する」(頭蓋仙骨治療)という説もある。


関連ページ
メールQ&Aサイトマップ
高津/溝の口のカイロプラクティック 高津整体院
神奈川県川崎市高津区二子4-8-5
高津駅・徒歩3分 溝の口駅・徒歩10分
Copyright (C) 2000 KatsumiHanyu. All rights reserved.