高津整体院ホーム 人体各部位の名称・用語集 脳神経の機能概要 > 第7脳神経/顔面神経の走行と機能

第7脳神経/顔面神経の走行と機能

顔面神経は混合神経(運動性と感覚性)です。

顔面神経の走行経路

顔面神経は、脳幹を出たあと後頭骨−側頭骨の縫合を横切り、側頭骨の内耳孔に入り茎乳突孔から頭蓋の外に出ます。茎乳突孔を出てすぐ外頚動脈および下顎後静脈と交差し耳下腺に入り耳下腺内で分枝します。

第7脳神経、顔面神経の走行


第7脳神経、顔面神経の舌への走行


内耳孔


茎乳突孔


顔面神経の機能

顔の表情をつくる。


運動神経支配
顔の表情筋・茎突舌骨筋・顎二腹筋後腹


感覚神経支配
舌の前3分の2の味覚(甘味・酸味)、運動神経支配している筋の固有感覚


副交感神経支配
顎下腺・涙腺・鼻の粘膜の腺・口蓋腺・唾液を産生する舌下線


他の脳神経/関連ページ
メールQ&Aサイトマップ
高津/溝の口のカイロプラクティック 高津整体院
神奈川県川崎市高津区二子4-8-5
高津駅・徒歩3分 溝の口駅・徒歩10分
Copyright (C) 2000 KatsumiHanyu. All rights reserved.