高津整体院ホーム 耳つぼダイエット > 耳つぼダイエットで使うツボ

耳つぼダイエットで使うツボ

耳つぼダイエットでは、
「肺」「胃」「噴門」「食道」「神門」「内分泌」の
6つのツボを使います。


ツボの刺激は、耳のツボに小さな粒をテープで貼り付け刺激します。
鍼を刺すわけではないので痛くありません。


ツボ

@神門

精神を安定させるツボ。
ダイエットのストレスを緩和するために使います。


A食道B噴門C胃

消化器系全体の働きを正常にするツボ。


D肺

食欲を抑えるツボ。


E内分泌

ホルモンなどの内分泌系の働きを正常にするツボ。
ダイエットでホルモンバランスが崩れるのを防ぐために使います。


耳つぼダイエットで使うツボの位置
耳ツボ(つぼ)ダイエット・ツボの位置

A〜Dのツボは相乗的に働くようで、
利尿作用(むくみの解消)、
満腹中枢を刺激し満腹感を早くだす、
食事から摂取したエネルギーを使いきったとき体脂肪の消費がスムーズになる、
など、
カラダが、痩せる方向に作用するようです。


耳つぼダイエット施術例
耳つぼダイエット施術例


耳つぼダイエット MENU
メールQ&Aサイトマップ
高津/溝の口のカイロプラクティック 高津整体院
神奈川県川崎市高津区二子4-8-5
高津駅・徒歩3分 溝の口駅・徒歩10分
Copyright (C) 2000 KatsumiHanyu. All rights reserved.